(株)木瓜屋WEB人形店
その他の人形について 市松人形・わらべ人形・破魔弓・羽子板・天神様人形など
店舗メニュー >> HOME 本店 人形店 生花店 WEB結納店 WEB人形店 WEB装飾店
市松人形について

市松人形とは
市松人形の起こりは、江戸時代の人気役者「佐野川市松」をモデルにした人形を、赤ちゃんの出産祝いに抱き人形や着せ替え人形として贈る風習が、現在では市松人形を初節句に贈るようになりました。

飾る時期について
多くはひな祭りの時に贈られますので、雛人形と一緒に飾り、しまいますが、年中飾っておいても構いません。

誰が贈るものなの?
おひな祭りをお祝いする方の祖父母や親戚、または父方のご両親が揃えられます。


わらべ人形について

わらべ人形とは
お顔は可愛い童顔をしています。雛人形と一緒に飾られます。

飾る時期について
年中飾っておいても構いませんが基本的にはひな祭り用(節句人形用)ですので雛人形と共にしまって下さい。

誰が贈るものなの?
ご親戚や親しいお宅の初節句のお祝いに贈られます。


破魔弓について

破魔弓とは
魔を追い払い健やかにたくましく育つようにとの願いを込め、男の子の初正月に飾ります。

飾る時期について
魔除けの意味がありますから、お正月はもちろん年中飾っておいても構いません。

誰が贈るものなの?
嫁方の実家より贈るのが一般的です。


羽子板について

羽子板とは
災いをはね(羽根)飛ばし、健やかに美しく育つようにとの願いを込めて、女の子の初正月に飾ります。

飾る時期について
魔除けの意味がありますから、お正月はもちろん年中飾っておいても構いません。

誰が贈るものなの?
嫁方の実家より贈るのが一般的です。


天神様人形について

天神様人形とは
2月25日は学問の神様、天神様のお祭りです。天神様は菅原道真公をモデルにした人形です。道真公は幼少の頃より文武両道に秀で、まれにみる賢者でありました。男の子が生まれたお祝いに、その道真公にあやかって健康で頭の良い立派な人になるようにとの願いを込め贈ります。

飾る時期について
2月初旬頃から飾ります。年中飾っておいてもよろしいですが、5月5日の男子の節句と一緒にしまっても構いません。

誰が贈るものなの?
嫁方の実家より天神様人形を贈ります。仲人様が贈られる場合もあります。

各部名称について

天神様人形各部名称
<< HOME   << WEB人形店TOP
>>買い物カゴを見る


>>ご購入について
ご注文方法
送料・お支払い・納期・領収書について
注意事項・返品・交換・キャンセルについて
特定商取引法・
個人情報保護方針
買い物カゴが動かない場合
お客様サポート窓口

>>お問い合わせ
愛知県豊橋市魚町90
0532-53-2745
(受付時間 日曜日・休業日を除く9:30〜18:30)
メールは24時間以内に返信するように心掛けております。(日曜日・休業日を除く)
お問い合わせフォーム

サイトMAP
店舗案内MAP
リンク集