(株)木瓜屋WEB人形店
五月人形について 五月人形の飾る時期・Q&A・各部名称など
店舗メニュー >> HOME 本店 人形店 生花店 WEB結納店 WEB人形店 WEB装飾店
五月人形とは
男の子の誕生を祝い、無事に成長して強く立派な男子となるようにとの願いを込めて、鎧や兜を飾ります。

飾る時期について
お節句の10日から20日前の大安の日に飾るのが適当です。片付けは、節句の5月5日が過ぎた日の、空気が乾いている天気の良い日に行いましょう。

誰が贈るものなの?
嫁方の実家より贈ります。

各部名称について

兜飾り各部名称

兜各部名称

五月人形Q&A

初節句のお祝いのお返しはどうすればいいの?

親戚や知人などからお祝いを頂いたら、表書きを内祝いとして子供の名前でお返しをします。お返しの品にはちまきや柏餅を贈るのが普通ですが、お赤飯や紅白のお砂糖でもかまいません。御礼の手紙と赤ちゃんの写真を付けて贈ればなお喜ばれます。

生まれたばかりの赤ちゃんはすぐに初節句をするの?

はっきりとした決まりはありませんが、3月中にお生まれになった場合はその年に初節句をお祝いする方が多いようです。4月中にお生まれになった場合はお母様のお体の事や、五月人形を飾る期間が短くなる事を考えますと、翌年にお祝いをしても良いかと思います。お宮参りをひとつの目安にしても良いと思います。

次男にお兄ちゃんのお人形を使おうと思うのだけど・・・

五月人形は男の子が無事大きくなるために代わりに厄を受け取ります。言い換えればお守りです。ですから父親の五月飾りを譲り受けたり、兄弟兼用というのはあまり感心できません。できましたら一人にひとつの五月人形を買ってあげましょう。

五月人形の作者の札は飾っておくべき?

お人形と一緒に飾ります。
<< HOME   << WEB人形店TOP
>>買い物カゴを見る


>>ご購入について
ご注文方法
送料・お支払い・納期・領収書について
注意事項・返品・交換・キャンセルについて
特定商取引法・
個人情報保護方針
買い物カゴが動かない場合
お客様サポート窓口

>>お問い合わせ
愛知県豊橋市魚町90
0532-53-2745
(受付時間 日曜日・休業日を除く9:30〜18:30)
メールは24時間以内に返信するように心掛けております。(日曜日・休業日を除く)
お問い合わせフォーム

サイトMAP
店舗案内MAP
リンク集